たんぽぽ茶、妊娠、出産時期にお世話になりました。

コーヒーが大好きです。1日少なくても3杯くらい飲みます。朝にコーヒーを飲まないと1日が始まらない気がします。妊娠してカフェインはあまり良くないとわかりコーヒーとビールをやめました。妊娠により味覚や体調の変化が変わったのかビールは飲みたくなくなりました。しかし、コーヒーはやめられなくて飲みたい衝動にかられました。妊娠初期の頃は朝の1杯はどうしてもやめられなくて飲んでいました。しかし胎盤が形成される4ヶ月ころにはコーヒーをやめようと決めていました。

先に妊娠した友達からカフェインレスのたんぽぽ茶を教えてもらいました。カルディに売ってると言うので早速買ってきてもらいました。飲んだ第一印象は、正直こんなもんかといった感じでした。可もなく不可もなく。しかし、カフェインは赤ちゃんの為にとりたくないのでとりあえず飲み続けました。すると不思議な事にたんぽぽ茶の香ばしい感じに慣れてきて美味しい気がしてきました。慣れてしまうとコーヒーショップから良い香りがして来ても我慢出来ない飲みたいという感情もなくなりたんぽぽ茶がちょうど良いと思いはじめました。

子供が産まれ、子供と私の両方とも体調が悪かった為に普通より早めに母乳からミルクに切り替えました。もう食べ物飲み物に気を使わなくて良いと思うと自由を感じました。自由になってもアルコールは欲しませんでしたが、コーヒーは飲んでみようかなと思いさっそく赤ちゃんを連れて飲みに行きました。久しぶりに飲んだらとっても苦く感じてなんだこりゃと思いました。しかし家でたんぽぽ茶を飲んだら味気なく感じて1杯コーヒーを飲んだだけでまたカフェインを欲するようになってしまいました。カフェインの中毒って怖いと思いました。

たんぽぽ茶の最後の1袋を飲み終えたらまた普通のコーヒーに戻しました。私にとってたんぽぽ茶は、感謝してますがやはり代替品だったようです。
当方、たんぽぽ茶の口コミを見て商品を選びました。参考までに。